再会~生き別れた家族に逢いたい~元甲子園球児編~34年ぶりの再会なるか!

こんばんわ!あきらいおんです♪

2020年3月18日放送の再会~生き別れた家族に逢いたい~
感動しています!

出典:https://search.yahoo.co.jp/image

本日の内容は2部構成!

この記事は’ 甲子園球児’編です。

1歳で母と生き別れた元甲子園球児が34年ぶり号泣の再会

母と生き別れた元甲子園球児…。
34年ぶりに母と息子が涙の再会。
母が告白した胸の内とは?
1歳の時に母が家を出て行き、母のぬくもりを知らない息子。
母に会いたいと願うが、居場所が分からない。
「甲子園で活躍して自分の姿を母に見せたい!」と息子は野球に打ち込み、
辛い練習に耐え、甲子園の打席に立った。
そして奇跡が!母と息子の34年ぶりの再会の瞬間にカメラが密着。
母の告白に息子が涙…。彼女が語った言葉とは?

強い思いが甲子園出場と言う軌跡を果たし、さらに軌跡を果たすと言う!

番組を見ながら纏めていきますね~!

最後までお読みいただけると嬉しいです~!それでは纏めていきますね♪

スポンサードリンク

高木朋成(たかぎともなり)さん

率直に母親に捨てられたと思ってたそうです!

高木さんが運命を変える出来事が!!!
甲子園高校野球を見ていて活躍する姿を見て
テレビにこんなに映るんだって思ったそうです!

高木さんは猛練習を開始!

愛知県の強豪校の東邦高校に進学!
3年生の夏に甲子園出場を決めた!
1回戦の相手は相手は大阪桐蔭高校!

3番バッターの高木選手!


9回に打順が回ってきた!試合を決めるスリーベースヒットを放った!
優勝候補の大阪桐蔭を破って、新聞にも掲載された!
試合結果は5-3で東邦の勝利!記事↓

東邦の主軸が好機で確実に長打を放ち、勝利をつかんだ。1回1死一、二塁から吉田の右中間二塁打で先制。9回2死二塁でも、 高木の中越え三塁打などで加点した。大阪桐蔭も9回、岩井の左越え適時二塁打などで粘ったが、攻めの粗さが響いた。

しかしお母さんからの連絡はなかった。。。

スポンサードリンク

どうしても母親に逢いたい!母を探す旅に!

3回引越ししたことが判明!
3度目の引越し先も判明した。

34年前に消えた母親はそこに住んでいるのか?
その住所に到着したが、その日の訪問は躊躇した。。。

一度実家に戻って、父親に相談してから母親に逢いに行こう。

父親も賛成してくれた!

もう一度意を決して母親の住む住宅付近へ!

親切な近所の女性に背中を押され意を決した!!!

お母さんに逢えるのか?
ドアの前に!チャイム押した!

逢えた!!!!お母さんに逢えた!!!

玄関を開けてくれた!34年ぶりの対面!


お母さんも高木さんも涙!涙!

感動の再会だ!部屋に上がって行く?ってお母さん!

どうしても確認したいことがあった!

何故自分を置いて出ていったのか?

お母さんがおもむろにバッグから写真を取り出した。
30年肌身離さず持っていたそうです。

高木さん号泣。

甲子園出場したことも知っていたそうだ!!!

この瞬間が一番泣けました!泣けます。

高木さんの強い思いで勝ち取った甲子園はお母さんに届いていたんですね!
お母さんとハグした高木さん!嬉しそうでした!
これからは母親孝行が出来ますね!

花嫁編も纏めています↓あわせて読みたい↓

こんばんわ!あきらいおんです♪ 2020年3月18日放送の再会~生き別れた家族に逢いたい~に 感動しています! 出典:...
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする