設楽悠太が東京オリンピックに向けて!MGCで序盤から飛び出し逃げるか!

設楽悠太さんの主な記録を纏めますね~!したらゆうた!

明日のMGC(マラソン・グランド・チャンピオンシップ)で私が一番期待している

選手です!優勝して東京オリンピックに内定してほしいです♪

スポンサードリンク

プロフィール

本名:設楽悠太(したら ゆうた)

生年月日:1991年12月18日

星座:いて座

身長:170cm

出身地:埼玉県

兄:設楽啓太

出身高校:武蔵越生高等学校

出身大学:東洋大学

所属:HONDA

マラソン記録:2時間06分11秒 (日本歴代2位)

2018年2月に行われた東京マラソンで当時日本新記録を達成し、1億円を手にした!

出典:https://dot.asahi.com/

ちなみに現日本記録は
大迫傑:2時間05分50秒:2018年10月7日シカゴマラソン

スポンサードリンク

箱根駅伝記録

第87回東京箱根間往復大学駅伝競走 3区 21.5 km 区間8位 1時間04分00秒

第88回東京箱根間往復大学駅伝競走 7区 21.3 km 区間賞 1時間02分32秒 区間新記録

東洋大学優勝

第89回東京箱根間往復大学駅伝競走 3区 21.5 km 区間賞 1時間04分36秒

第90回東京箱根間往復大学駅伝競走 3区 21.5 km 区間賞 1時間02分13秒

東洋大学優勝

東洋大学黄金期を支えた一人ですよね!

この当時の東洋大学にはスター選手がずらり♪現在の青学みたいに!

その中でも設楽兄弟は間違いなく東洋大学のエースでしたね~!

ハーフマラソン日本10傑

1 1時間00分17秒 設楽悠太 ホンダ ウスティ・ナド ラベム 2017年9月16日
2 1時間00分25秒 佐藤敦之 中国電力 ウーディネ 2007年10月14日
3 1時間00分30秒 高橋健一 富士通 東京 2000年1月10日
4 1時間00分32秒 菊地賢人 コニカミノルタ 山口 2015年2月15日
5 1時間00分50秒 村山謙太 駒沢大学 丸亀 2014年2月2日
6 1時間00分53秒 宮脇千博 トヨタ自動車 山口 2012年3月18日
7 1時間00分54秒 茂木圭次郎 旭化成 丸亀 2016年2月7日
8 1時間00分58秒 宇賀地強 コニカミノルタ 丸亀 2011年2月6日
9 1時間01分01秒 大迫傑 ナイキ・オレゴン・プロジェクト レドモンド 2018年9月3日
10 1時間01分04秒 小林雅幸 三井海上RC 名古屋 2000年11月23日
神野大地 コニカミノルタ 丸亀 2017年2月5日

現在も日本記録保持中~!!!

スポンサードリンク

マラソン日本10傑

1 2時間05分50秒 大迫傑 ナイキ・オレゴン・プロジェクト シカゴ 2018年10月7日

2 2時間06分11秒 設楽悠太 Honda 東京 2018年2月25日
3 2時間06分16秒 高岡寿成 カネボウ シカゴ 2002年10月13日
4 2時間06分51秒 藤田敦史 富士通 福岡国際 2000年12月3日
5 2時間06分54秒 井上大仁 MHPS 東京 2018年2月25日
6 2時間06分57秒 犬伏孝行 大塚製薬 ベルリン 1999年9月26日
7 2時間07分13秒 佐藤敦之 中国電力 福岡国際 2007年12月2日
8 2時間07分27秒 服部勇馬 トヨタ自動車 福岡国際 2018年12月2日
9 2時間07分35秒 児玉泰介 旭化成 北京 1986年10月19日
10 2時間07分39秒 今井正人 トヨタ自動車九州 東京 2015年2月22日

この記録見ると、日本男子マラソン界の低迷が長く続いていたんだなと

改めて浮き彫りにされますよね!

2018年に大迫傑と設楽悠太が記録達成しなければ、いまだに2002年の高岡さんの記録が

日本記録ですからね!

高岡さんも凄いランナーでした!その記録を16年ぶりに破った二人は間違いなく

MGC(マラソン・グランド・チャンピオンシップ)の主役ですね!

スポンサードリンク

MGC(マラソン・グランド・チャンピオンシップ)の主な出場者

大迫傑、設楽悠太、井上大仁、服部勇馬

もちろん現在日本記録10傑に入っているこの上位4名が大本命!

いずれにせよ楽しみしかないこのレース!見逃せませませんね!

瀬古さん達が作り上げてきた日本男子マラソンの底上げが

明日9月15日のレースで披露される。

明日の午前中はテレビから離れられない!

2019年9月15日(日)8時00分から放送のマラソン・グランド・チャンピオンシップ

良し飛び出した~!!!逃げ切って欲しいですね♪頑張れ~悠太~♪

大逃げしますよ~!!!

1時間経過しましたが独走態勢まっしぐら~!一人旅~♪

このままこのまま!!!

20km 通過タイム 1時間4秒。1kmを3分ペース!!!抜群!

2位以下を1分56秒差!

さ~折り返し地点です♪ゆうゆうとリラックスして走れています♪

どこまでの記録が出るでしょうか~♪楽しみです♪目が離せません!

30km通過!2位勢が少し近づいてきました。少しばててますね!

現在3分10秒/kmくらいのペースに落ちてきました。

表情を観てる限りでは、スタート地点と変わってないんですよね~!

35km以降のための余力を残しているのでしょうか!いずれにしろ目が離せない!

35km地点通過。余力は全く感じられなくなりました。

第2集団との差もどんどん詰まってきました!逃げ切るんだ~!

最後の坂が心配です。。

37km付近で差がなくなりました。こうなったら後ろの選手のほうが力が出ます・・・

どの選手も必死です!誰がトップでフィニッシュするのか!

ここで追いつかれ離されていきました。。。。

しかしこのレースでは、東京オリンピックの日本男子は厳しいかな~。

設楽選手のように行けるところまで行くようなランナーでないと

外国人選手には勝てないかな~。

設楽選手には、こうなったら、残りの選考3レースのどこかで日本新記録を出して

オリンピックに先行されて欲しいですね♪お疲れ様でした!

しかし中村選手!凄い!!!ロングロングスパート!!!

富士通の中村選手!見事な勝ちっぷりでした!

優勝候補の大迫と服部とのデットヒートを制しました!

2位は服部!3位は大迫!

皆さんお疲れ様でした!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする