望月大希がドラフトで指名!兄が送り続けたグローブに感謝!【日本ハムドラフト5位】

現在ドラフト緊急特番 きょう夢は叶うのか!を見ております!

今年のドラフト候補の望月大希さん!

ダイナミックなフォームの本格派右腕!

幼くしてお父さんを亡くしました。お母さんが一人で生活を支える毎日。

しかし生活はどうしようもありません。。。

お母さんは昼間は保険の外交、夕方帰宅し、子供の世話をし、寝かしつけた後

PM10時から飲食店でAM3時までアルバイトという働きづめの毎日。

母から、野球をやめてほしいとお兄さんに告げた。。。

お兄さんは、両親の謝罪が苦しくて苦しくて、、、、部活を辞めた、、、

泣きながら大好きだった野球を辞めた。

高校で野球を辞めたお兄さんは、アルバイト漬けの日々…..

しかしお兄さんの野球への思いは全くさめることはなかった。。。。

素晴らしいお兄さんですね。。。泣けてきました。

弟の大希さんにグローブを買ってきました。

自分の夢をあきらめて、弟に野球と言う夢を託しました。。。

涙が出てきました。。。

お母さんの美雪さんが兄弟の絆に感動し、感謝をされていました。

その後も節目節目で、弟にグローブを送り続けたそうです。

2019年9月秋季大会で完封勝利!これでプロが本当に近づいた瞬間でしょうね。

プロ野球で家族に恩返しをする!こんな思いを持った選手は強いでしょう!!!

間違いなくプロでも通用するんじゃないでしょうか!

スポンサードリンク

望月大希さんドラフト指名!

本日めでたく日本ハムファイターズにドラフト指名されました!

ドラフト5位!

家族で見守っていた中!皆さん大喜び!

ご本人は、うるっとされてました!

「半分あきらめかけたところもあって、自分の名前が呼ばれて喜んでいます。

お父さんにプロになれました!ありがとうと伝えたい。」

お母さん

「無我夢中で必死で頑張ってきた。子供を育てることが必死でした。

子どもたちも文句も言わず、兄弟仲良く生活されてよかった。周りの人に感謝です。

お兄さんには苦渋の選択をさせてしまった。」

お兄さん

「泣いちゃいけないなと思ってましたが、指名された瞬間心臓が止まりそうでした。

嬉しかった。」

望月選手の手紙

「お母さん、おねえちゃん、おにいちゃんありがとう!

お姉ちゃんは高校出て直ぐに働き、お兄ちゃんもアルバイト。

正直自分だけが好きなことをしていいのかと思いました。

感謝の気持ちでいっぱいです!プロ野球で恩返しをします。

これからも仲の良い家族でいましょう」

自分だけが好きなことをさせてもらっての素直な気持ちですよね。

泣けます。頑張って欲しいです。

きっとこのテレビをみて、すでにファンが付いたのではないでしょうか!

スポンサードリンク

プロフィール

本名:望月大希(もちづき だいき)

出典:https://search.yahoo.co.jp/image

生年月日:1998年2月1日

身長:187cm

出身地:83kg

出身高校:市船橋高

出身大学:創価大学

来年の公式戦で活躍する姿を期待しています!頑張れ望月大希選手!!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする